本文へスキップ

医療法人社団明清会 山田記念病院 広島県三原市

電話でのお問い合わせはTEL.0848-67-4767

〒723-0051 広島県三原市宮浦6丁目2番1号

院内設備facilities

施設のご案内

CT385



 山田記念病院では、日本が迎える超高齢社会に向けて、撮影条件の厳しい患者さんに最適な装置を導入しています。
 撮影時の圧迫感を和らげるとともに、撮影時の細かな位置決めを不要にして高齢者の負担を軽減できる装置を導入しました。
 目の水晶体や乳房などの放射線感受性の高い臓器に対して体前面から照射するX線量を制御する新機能も搭載されており、撮影時の被ばく量も低減しています。
 高齢者をはじめとする撮影条件の厳しい患者においても安心してスクリーニング撮影に適用できる装置として、期待されています。

「脳の健康診断」のお申し込みは
 こちら まで 








全身用コンピュータ断層撮影装置 「Brivo CT385」

機器写真

 

 医療機器設備の一環として、最新型全身用コンピュータ断層写真撮影装置「GE(ゼネラルエレクトリック)製」Brivo CT385を設置しています。
一回の撮影で同時に複数の輪切り像が得られる最新型マルチスライスCTスキャナーです。

この検査は痛みなどは全くありません。
検査を受けられる方は、ベットに静かにになってください。
検査はベットに寝ているだけで終了します。
なお、ご不明な点がありましたら、お気軽にお尋ね下さい。






血管造影装置 「Innova IGS 530」

機器写真

 

 医療機器設備の一環として、最新型血管造影装置 「Innova IGS 530」(GEヘルスケア・ジャパン株式会社)を設置しています。

 血管の状態や血液の流れを調べるための装置です。腕や足の付け根の太い動脈から細い管(カテーテル)を挿入し、その先端を脳の近くまで進め造影剤を目的の血管に流しながらX線撮影します。
脳や首の血管の狭窄や閉塞、脳腫瘍に栄養を運ぶ血管の選択、脳動脈瘤の形状の把握など、血管が関係する疾患を詳しく調べることができます。狭くなった血管を広げたり、動脈のこぶをコイルによって詰めたりするなどの、治療を行うことも可能です。
 検査の種類にもよりますが検査・治療時間は1時間から数時間です。詳細につきましては担当スタッフまでお気軽にお尋ね下さい。




















医療法人社団明清会 山田記念病院

〒723-0051
広島県三原市宮浦6丁目2番1号
TEL 0848-67-4767
FAX 0848-67-6796